RUNNING 関連本を買ってみた!

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]

無手勝流に走っても。。。ということで

RUNNING 関連本を買ってみた。

まずは、オーソドックスに

(1)「ランナーズ」3月号

IMG_1443

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<30Kmのカベは”脳の力”で打ち破れる>

  • 4時間動き続ける
  • レースや練習で人と一緒に走る
  • 流し(ウインドスプリント)
  • 坂ダッシュ
  • きつくなりかけたら深呼吸
  • 朝ラン
  • 筋トレの後にランニング

<「都市型原人生活」で心身ともにアンチエイジング>

  • アンチエイジングの基本は「食・運動・生きがい」

 

2冊目は、ちょっとマニアックな

(2)「RUNNING style 」4月号

IMG_1477

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ラクに走り切る体づくり10か条>

  • 記録を狙いやすい大会に目標を絞る
  • ゆっくりインターバルトレーニングで基礎体力アップ
  • クロスカントリーで走力アップ
  • シューズやウェアの見直し
  • フォームが崩れない姿勢づくり
  • ぶれない軸をつくる体幹とトレーニング
  • スピードアップのピンポイント筋トレ
  • 腸・骨・筋・血を強くする
  • 夜ラン前の食事で体重を増やさない
  • 低酸素トレーニングをとり入れる

3冊目は、本格的な

(3)「マラソン練習法がわかる本」

IMG_1442

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高橋尚子さんオススメ本です。

<マラソンに秘められた大いなる魅力とは>

。。。全くランニング経験のない人が、こともあろうに熱心なランナーに向かって

「カネと時間をかけてまで、あんなに苦しいことをする気持ちが理解できない」と

暴言を放つのだ。。。。

こんな苦言を呈されても、ランナーはそれほど反論する気持ちにはならないはず。

むしろひそかにほくそ笑みながら、

「走ることの楽しみを知らないなんて、なんてもったいない人生なんだろう!」と

心の中で同情さえしているのではないだろうか?

。。。肉体は苦しい、しかし、心のなかは深い満足感に浸れる。

やったことのない人にはわからない、不思議な感覚。

それがマラソンの大いなる魅力だ。

なるほど、

しっかり勉強してフルマラソンにチャレンジしたいと思います。

ランニングウォッチは入手したので、

次は、シューズやウェアを揃えなアカンな!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*