ヴェゼルに ZERO 702V を取付けてみた

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]

ヴェゼルに

レーダー探知機を取付けました。

コムテック社のZERO 702V です。

1.本体

2.OBDⅡ-R2アダプタ

3.ピュアクリスタルフィルム

4.特徴

  • 3.2インチ大画面&コンパクトボディ

  • 最新データ無料更新対応

  • OBDⅡ接続で正確な車両情報の取得&表示

  • 超速CPU搭載(従来比250%)

  • 移動式小型オービス対応

  • 新交通規制「ゾーン30」対応

  • ドラレコ接続対応

  • LEDフラッシュ

5.取付手順

  • OBDⅡアダプタの「ディップスイッチ」をセット
  • 車両のOBDⅡコネクタに接続
  • 本体取付位置を決めて、ステーをダッシュボードに取付
  • レーダー本体をステーにセット
  • 所謂、ポン付けで取付可能です

6.取付完了

・待受画面の表示は自由にカスタマイズできます。

取り敢えず、

タコメータ、電圧、アクセル開度の

3連メータにしました。

夜間は、こんな感じです。

昼間は、こんな感じです。

7.まとめ

  • OBDⅡ接続で取付けが簡単。

  • GPSデータ、実写データ、地図データ、公開取締データの更新が完全無料。

  • LEDフラッシュが綺麗で分かり易い。

  • 超速CPUでGPS捕捉が速く、表示も滑らか。

  • 画面表示の方法、項目が多彩でカスタマイズ可能。

  • 価格相応の高級感がある。

  • 反則金1回分程度の投資で、安心が買えます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*