ヴェゼルでしまなみ海道とうさぎの楽園に行ってきた

仲良く食べるうさぎ
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]

ヴェゼルで

しまなみ海道と

うさぎの楽園に

行ってきました。

1.大三島

サイクリングのメッカとも言えるしまなみ海道。その全長は46.6kmにも及び、四国の今治から、広島の尾道までの間に登場する瀬戸内海の島々は見所がたっぷりです。

このあたり一体は、瀬戸内海そのものが国定公園に指定されていることから、海と山の景勝地として美しいスポットが数多く存在します。多くのサイクリストたちも、この美しい絶景と穏やかな瀬戸内海の眺めを楽しむために訪れると言われています。

しまなみ海道には、今治から尾道の間に数々の島が横たわりますが。中でも最大の見所スポットが大三島です。大三島は愛媛県今治市に属する大きな島で、その大きさは県内最大です。また、今治市の観光エリアとして、貴重な歴史的スポットが楽しめる場所です。

また、古くから「神の島」、「国宝がある島」と言われて来ており、古来は漁業なども禁止されていた地域としてしられています。

 ・大山祗神社

日本総鎮守と呼ばれ、全国に一万社あまりの分社を持つ神社。

境内中央には樹齢約2,600年の神木である大楠が鎮座しており、神社内の楠群は日本最古の原始林社叢の楠群として、昭和26年に国の天然記念物に指定されています。

社号標(大日本総鎮守大山祇神社)の社号石は、初代内閣総理大臣の伊藤博文が明治42年3月22日参拝記念に書いたものです。その昔は水軍の武将たちの信仰も集め、大山祇神社の神紋「折敷に三文字」を河野氏や来島村上氏が家紋にしています。

  <大山祇神社の御朱印>

 

2.大久野島(うさぎの楽園)

 

 

・アクセス

広島方面からは、広島県竹原市の忠海港から、

 四国方面からは、大三島の盛港からフェリーに乗ります。

 今回は、盛港にヴェゼルを置いて

 フェリーで大久野島へ渡りました。

  • 島内は、車両通行禁止です。

  • 基本は歩きです。

  • 但し、休暇村への無料送迎バスも運行しています。

  • ウサギさんを抱っこしたり、追っかけるのは、禁止です。

  • 餌(ペレット)は、盛港で買いました。

    (注:大久野島内では、うさぎの食べ物は販売されていません)

 

しまなみ海道のドライブは、

大三島のパワースポット「大山祗神社」と

うさぎの楽園「大久野島」がオススメです!

<おまけ>に登場するご馳走は、

「しまなみ海道 料理旅館 富士見園」

の夕食です。

<おまけ>

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

あの Hikakin さんも、大久野島でうさぎに埋もれてます!

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*